本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 事例紹介  > 最近の工事

最近の工事

今月行っている現在進行中の工事の一部をご紹介させていただきます


★☆★☆★ 過去の工事は、こちらよりご覧ください ★☆★☆★

街中のアパートです。屋根にはセメント瓦が乗っていますが、塗装がはげてきましたし、所々欠損している瓦があります。しかし、廃盤になった瓦なので修理が難しくなってきました。
そこで、安くて丈夫な陶器製の平板瓦に交換させていただく事になりました。
塗装代に少し上乗せするぐらいの費用で、新品の陶器瓦に全て交換できるのでお得感があります。


古い瓦を降ろしはじめてから1日で新しい瓦を屋根に上げてしまいます。

大勢で行うと、見る見る仕事が進みます。

ルーフィングを敷いて施工中の雨漏りもおきません。


カラーベストの雨漏りの修理は特性上、意外と難しいものです。
今回は、某公園内にある食堂兼レストハウスの一部分の雨漏り修理です。
ログハウスで屋根が途中で折れている造りで、以前から雨漏りがおきていたとのことですが、
カラーベストの場合、完全に割れている場合などを除き、原因を特定することが特性上難しく、
部分的な補修で完全に雨漏りを止められる保証ができません。
原因はいろいろ考えられますが、今回折れている部分から下をガルバリウム鋼鈑に葺き替えることに
させていただきました。


いつもお世話になっている工務店様からのご依頼です。
内装のリフォームをしようとしたところ雨漏りを発見。雨漏りを直さずしてリフォームはできないと急遽
修理のご依頼をいただきました。
年月がたっており、割れやすい瓦ですが棟から雨漏りしているので、全て棟を積みなおすことにいたしました。
7段の棟からは大量の土が出ることが予想されます。


Copyright(c) 丸寿瓦工業株式会社 All Rights Reserved.